オンラインSkype英会話スクール

チャット

予約

ログイン

会員登録

チャット

予約

ログイン

会員登録

先生と友達になれる英文日記・英文添削コース

英文日記・添削コース4つの特徴

先生と友達になって色々な会話を楽しもう!

  1. どの先生にもチャット可能
  2. 一般的な会話なら何通でもチャット可能
  3. 英文日記・添削依頼はどちらか1日1回のみ(600文字/130単語を目安)
  4. 2回分の英会話レッスンチケット付き
 
※このコースは最初の3日間は無料お試し期間となります。
この期間中にご解約頂けば料金は発生しません。

Point1:どの先生にもチャット可能

まずは講師一覧ページからチャット可能な講師を確認ください。
チャットのボタンが表示されている講師とは自由にチャットができます。

Point2:一般的な会話なら何通でもチャット可能

一般的な会話チャットに1日の回数制限はありません。
友達にLINEを送る感覚で好きな講師にチャットを送りましょう!

英文添削で分からない事があれば、何度でも講師に質問できます。

Point3:英文日記・添削依頼はどちらか1日1回のみ(600文字/130単語目安)

英文日記や英文添削はどちらか1日に1回のみです。
文字数の上限はおおよそ600文字(約130単語)を目安にお願いします。

添削してもらいたい先生に英文をチャットで送り、添削を依頼してください(もちろん英語で!)。

“Please check this English!”(この英語をチェックして!)や
“Please check today’s diary!”(今日の日記をチェックして!)、
“Please correct this English senteces!”(この英文を添削して!)など1文を添えて英文を送ってあげてください。

例えばこんな感じ!

先生に送られた英文は、Dropbox (ドロップボックス)という無料のクラウドサービス上で管理されます。
添削が完了すると先生から添削結果が確認できるリンクが送られてくるのでアクセスしてどのように添削されているか確認してください。

添削された英文を確認した時に、
「なんでこの表現はダメだったんだろう?」
「この表現の代わりにこの表現でも良いのかな?」など
聞きたいことがあれば何回でも先生に聞いてみてください!(もちろん英語で!

Point4:2回分の英会話レッスンチケット付き

Skypeを用いた英会話レッスンチケットが2回分無料で使えます。
チャットで意気投合した講師に、英会話レッスンを依頼することも可能!

ピッタリの講師を見つけるために、まずはチャットコースから始めてみるのも全然アリです。

チャットの始め方

STEP1:会員登録(所要時間1分)

無料の会員登録をお願いします。
会員登録後にコースやチケットの購入ができるようになります。

STEP2:チャットコースを購入

チャットページはコース購入後にアクセスが可能です。
まずは料金プランページよりチャット会員コースをご購入ください。

STEP2:講師にチャットを送る

講師ページから「この先生にチャットする」ボタンをクリックします。
チャット画面が表示されるので、自由にチャットを送りましょう。